高島忠夫 弟の画像などは?若い頃がイケメン過ぎ!

   

どうも今回は、、、

俳優さんの、、、

 

 

高島忠夫さんの、、、

 

弟さんの画像や経歴などや、、、

 

若い頃の画像や経歴などに、、、

 

 

迫って行きたいと思います。

Sponsored Link

高島忠夫 弟の画像などは?

高島忠夫さんの弟さんですが、、、

  • 名前:高嶋弘之(たかしまひろゆき)
  • 生年月日:1934年生まれ
  • 兵庫県神戸市生まれ
  • 職業:音楽ディレクター・プロデューサー
  • ビートルズの日本での仕掛人
  • 学歴:兵庫県立神戸高校→早稲田大学文学部
  • 娘は、高嶋ちさ子さん

 

経歴

  • 1959年、東京芝浦電気に入社
  • 1960年、東芝音楽工業に移籍し、洋楽担当ディレクター就任
  • 1964年、ビートルズ初代ディレクター就任
  • 1969年、東芝音楽工業退職
  • 1970年、キャニオンレコード取締役制作部長就任
  • 1976年、キャニオンレコード退職
  • 1976年、ポリグラムグループに移籍
    チャペル・インターソング社長、ロンドンレコード副社長、ポリドール・レコード常務を歴任する
  • 1991年、ポリグラムグループ退職
  • 1991年、高嶋音楽事務所を設立

 

以上が、高島忠夫さんの弟さんに関する情報になりますね!

なるほど、高島忠夫さん同様に…弟さんも優秀な人なんですね~~

 

続いて、高島忠夫さんの若い頃に関する情報を、、、

Sponsored Link

高島忠夫 若い頃がイケメン過ぎ!

そんな感じで、優秀な弟さんに関する情報をご覧頂きましたが、、、

 

高島忠夫さんの若い頃に関する情報を、、、

 

  • 神戸一中(現、兵庫県立神戸高校)→関西学院高等部に水泳推薦にて編入→関西学院大学中退
  • 高校時代は、団鬼六さんがボーカルの軽音部に所属してた
  • 関西学院大学在学中の1951年、新東宝の新東宝スターレット・1期生として芸能界デビュー
  • 芸能界デビューし、関西学院大学は2年で中退する
  • 1952年、『恋の応援団長』で映画デビュー
  • 1952年、映画『チョイト姐さん思い出柳』で主演を務める
  • 1956年~、主演を務めた映画『坊ちゃん』シリーズが大ヒットする
  • 1958年、フランク永井さんに作曲した『東京ダーク・ムーン』を提供する
  • 菊田一夫さんに誘われ、東宝に移籍する
  • 1963年、日本初・ブロードウェイミュージカルとして上演された
    『マイ・フェア・レディ』に出演し好評を得る
  • 1963年、寿美花代さんと結婚する

 

以上が、高島忠夫さんの若い頃の簡単な経歴になりますね!

 

で…若い頃の画像ですが、、、

 

やはり、かなりイケメンですね!!!

 

以上が、高島忠夫さんの若い頃に関する情報でした。

 

自分は、高島忠夫さんが演技してる作品を見た事はありませんが…
息子さんの高嶋政伸さんの作品は何本も見た事がありますね~~

自分の中では、『HOTEL』と『臨場』での演技が印象的でした。
イケメンでカメレオンのごとこの演技力で…高嶋政伸さんも素晴らしい役者さんですよね。

 - 芸能 , ,